飲料水分析、食品検査、環境、温泉の検査なら大分県薬剤師会検査センターへ

大分県薬剤師会検査センター
TEL:097-544-4400 ご相談・検査依頼はこちら

HOME > 検査内容 > 飲料水の分析

 

飲料水の分析

健康で明るい毎日、住みよい環境を守るために

水道事業等

浄水場では、水源から取水した水(原水)を飲用に適した水(浄水)に処理して各家庭へ配水しています。
水道事業者の委託を受け、水源地から給水栓までの水質検査を行っております。

水道法

基準項目
水道水質管理上留意すべき項目

学校飲料水

学校の飲料水は、定期的に水質検査を行う必要があります。
学校薬剤師と協力し、学校保健法に基づく水質検査を行っております。

学校保健法(学校環境衛生の基準)

水道水を使用している学校
井戸水等を使用している学校

ビル飲料水

百貨店、図書館、博物館、店舗、事務所、学校等の特定建築物は、建築物衛生法に基づき定期的に水質検査を行う必要があります。

建築物における衛生的環境の確保に関する法律(建築物衛生法)

水源が水道水又は専用水道から供給を受ける水の場合
水源が地下水等の場合

飲用井戸等飲料水

井戸水は、有害物質等により汚染されることがあります。 きれいな水を安心して飲むために定期的に水質検査をおすすめします

飲料水の分析を申し込む方はこちらから

ご依頼方法の手順のご紹介や依頼書のダウンロード、
採水方法については次ページをご確認ください。

お申し込み・依頼方法を確認する

分析依頼が初めてで、何から着手して良いかがお決まりでない場合、事前にご相談したい内容がある場合はお問い合わせフォームよりご相談ください。